忍者ブログ
GOODJOB POWER
Every Stroke be Tougher
Admin / Write
2017/12/12 (Tue) 13:45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/02/01 (Mon) 13:07
AM VAR[PINK/ORANGE]
      季武チャレンジ
PM RUN/1X PINK

***
きのう書き忘れていたけど、


スペイン遠征メンバー
皆川(4)  SS 1st
細川(3)  SS 2nd
武田(4)  SS 3rd

中野(4)  BS 1st
季武(3)  BS 2nd
岡本(3)  BS 3rd

笠谷(3)   Op
目賀田(4)  Op
山田真(4)  Op
永田(2)   Op

中村(4)   cox


かなり僅差の選考となりましたが、決定しました。



旅行じゃなく、野村将軍、土川鬼軍曹が率いる、紛れもない遠征。



レベルアップして帰ってきてほしいものだ。




僅差なだけにみんな連れて行きたいし、


組み合わせとか考えようかとも思ったけど、


ばっさり数字で切りました。


次点は、清水・井上・高井・黒田・吉田あたりまで。


艇庫には表にして送っときます。




バトルロワイアルを冠した合宿だったけど、本当に切磋琢磨しているようだ。数字に表れている。


伸びてくるタイミングや、不調になるタイミングもまためぐり合わせ。


今回は体調不良も何人かでたセレクションだったけど、




年始に言った



「速いだけじゃない、強いチームになるために」



ということを改めて考えないとな。




今週末も何人か体調不良がいて、残念です。




神戸でも似たような咳をしている人が多いので、僕も気をつけよう。





***
ということで、




きのうはエイト始動しました。




このことに関してはまた次の記事で。午後の授業に行ってきます。





PR
2010/01/30 (Sat) 23:37
EM cox選考集計
AM PINK 25km
      COACH MTG
      HUBC全体MTG


きょうはなんかいろいろあった気がする。




早朝の

コックス選考アンケート集計、

個々人なかなか面白いカラーが出てたと思うけど、


「対校にふさわしいと思うコックス」



「一緒に乗りたいコックス」

が違う選手が結構いたけど、どういうことなんだろうか。





結局いまだに解明してないなぞ。今度誰かに聞くかも。





Recreation sports と Professional sports





どちらを目指しているのか。僕たちは。







***
平山や加藤、中野、都筑さんら、懐かしい面子が艇庫に来ていた。




東商戦OB2000レース。がんばってほしいものだ。




というか、楽しんでほしいな。




OBのボートこそRecreationであるべきだよな。





***
あとは、すごく久しぶりにのすけさんに会いました。


あとは、季武の6000メートルエルゴ、もう一回あしたやるみたいだけど、



ペアの井上くんが淋し死にしないか心配です。そんな井上君のローイングはエネルギッシュでいい感じ。



でもきょうの練習で一番見ごたえあったのは




清水 vs 山田




だったなあ。




とおもう。25km最後まで二人で並んでたからなあ。抜きつぬかれつ。タフで素晴らしい。




素晴らしいといえば、岡本がサイキングアップ前にすでに艇を用意していて、終わったらすぐ出艇していたこと。あたりまえのことだけど、まだ当たり前のことがチームとしてできていない現状だ。



イージーオール然り、旋回然り、艇庫周りしかり。


おれも、

東商戦合宿第Ⅰ期のメニューも作っているけど、
それに関しても、もう一度当たり前に持っているべき知識を再確認しながら丁寧に想像力を働かせていきたい。



やればできることを知らず知らずのうちにやらなくなっている、


そういうやつが淘汰されていく。



このくらいいいじゃないか、




そんな気持ちのチームが淘汰されていく。





ボート界だって世の中の縮図みたいなもんだ。
と思う。





つづきはまたあした。
2010/01/29 (Fri) 00:49
1月最終週、W13です。


こんばんは。



正月オフからの流れと、ちょうどエルゴレガッタが重なった三週間でしたが、

あけてA週、

フルボリュームの時期になりました。



特に今年は年末に恐ろしいほどのがっつを見せてくれた選手がおおかったので

昨年より10パーセントほどボリューミーです。

ハンバーガーでいったらマックとモス位のちがいだろうか。


特にPINKは130minがスタンダード。
これを強く漕ぎきれるのが、3月末のHUBCの姿だと考えてます。

まあ実は、
半分はなんとなくで足した一キロだけれど、
半分は本気で、逆にこれを強く回せないと、多くのチームに勢いのある今年、


まったく歯が立たないと思います


しかも、
冬のA週ってあと1回しかないんだなあ。
遠征メンバー以外は2回。



もうすぐ春ですね。



春なんだよ。




***
しかし、年末にあれほどのがっつを見せていた選手たちも、

グロッキーな様子、というか、気が抜けているんじゃないかと思ってしまうレポートが届いている。

少し心配だけど、土曜日とりあえず見るのを楽しみにしています。




最近書きたいことが多すぎていろいろ後回しになってる。

とりあえず明日は月曜のメンタルの感想を書きたいが。。



おやすみなさい。
2010/01/28 (Thu) 01:32
coxセンコウの時期だ。


以前まで、コックスはかなり細かいシートで漕手が評価していた。


去年はぐっとシンプルにした。



なぜかというと、



ラダーとかの技術は目に見えるけど、



それ以上に「なんとなく直感」を大事にしたかった。




コックスからしたらコラ!そんな評価ねーだろ、と思うかもしれない。
おれだったら思う。かも。いやそうでもないか。





とにかく、

一人だけ全漕手と向き合って、

一人だけ進行方向を見据えている男に一番大切なのは、




なかなか目に見えないものだと、漕手出身のぼくは思っている。





理屈じゃなくこいつのためなら脚蹴りを入れられる、

そんなコックスだ。




ただし、




その「なんとなく選考」はいろいろ、練習の効率とか、言葉の強さとか、生活態度とか



もろもろ考慮した上ではじめて成り立って、



最初っからなんとなくだったら何がなんだかわからないので、






今年、再びHUBCをまとめるということで、




おれのクルーのビジョン、

その中で、こんなコックスがいいっていうのを言葉にしてみた。






何よりも、




①自分を持っている、自分で考えられる。


コーチ不在が多くなるから。
HUBCが何を求めているか、おれが何を求めているかを感じてほしい。
信頼を得る第一歩のスキルなんだと思う。


コックスはチームの頭脳だ。




で、その上で



②外の世界を知ろうとする



HUBCまだ弱いから。
外を見なきゃならない。
ゲンカイハカイするには、必須のスキルだ。


コックスはチームの目だ。




そしてその上で



③みんなに伝える




自己完結しても仕方がない。
自分の力強いコトバがあって、
それがいちいち適切でタイミングもいい。
水上で伝えてくれて、陸のミーティングも短い。

一緒に漕ぐというコミュニケーションを取れない以上、
どう伝えるかはとても大切なスキルだと思う。


コックスはチームの口だ。




そしてその上で



ラダリングうまかったらいいし、

旋回速かったらいいし、

ドリル的確だったらいいし、

話が短くて適切だったらいいし、





そしてその上で、



やっぱり、自分を持っている。



それも、未来の自分。



自分のなりたい姿、クルーのなりたい姿




それをリアルに持っているコックス。
導けるコックスだ。






そういうコックスが2010夏祭りにいればいいな。とおもっている。





引っ張っていくコックス、後ろから押してあげるコックス、包み込んであげるようなまとめ上手のコックス



とか性格はいろいろいる。と思う。




それはそれでいい。



どんな性格でも、上の3つのスキルを持っていてほしい。な。




と、選手のみんなはそんな感じのヒントで改めてみてみてください。



で、


最後は直感で決めてください。




選手のみんながどう思っているか、今週末が楽しみだ。

2010/01/27 (Wed) 08:38
だと思う。



だからこそ、


一人の喜びがチームの喜びになるんだとも思う。




がっかり、という悪い言葉を使ってしまった。



ぶー…




***
まあ、とにかく



一人ひとりが、自分が一番悔しいのもわかるけど、





チームで風邪がはやっていることはもともとわかってて、


離脱してしまうのは、


仕方ない


だけじゃやっぱり済まされない。


一度、仕方ない、で済ませたら、


何でもかんでも仕方ない



オールすっても仕方ない

タイムでなくても仕方ない

体かたくても仕方ない

スタートでれなくても仕方ない

チャンスでさせない仕方ない

スパート決まらない仕方ない

負けて引退仕方ない





そうはいっても、


おれはみんなには


仕方ないね



としか言えない。



人の過去なんて変えられない




でも、自分自身、チーム管理が甘かったことは仕方ないとは思えない。




自分のことは変えられる。



みんなも、


過ぎたことは仕方がないけど、自分の今後は仕方あるので、



自分に向けて仕方ないっていうのは、やめにしない?



と思います。




仕方あって、セルフチェンジできれば、



何でもかんでもチェンジできて



オールすってても、すらなくなる

タイムでてなくても、出るようになる

体かたくても、やわらかくなる

スタート出れるようになる

チャンスでさせる

スパート決まる


一本が大きい

一本が強い

相手がどんどん離れていく

かっこいい

もてる

気持ちいい

超気持ちいい

サイコーだ

これ以上ない

単位もある

金もある

大切な人がいつも笑顔で、

自分も静かに笑っている

勝って引退最高だろう




だからきょうもハイレベルに生こうと思う。





    5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[05/10 某三商大の主務]
[02/26 けいた]
[02/26 ななしさん]
[02/26 NONAME]
[02/22 ななしさん]
最新記事
(06/26)
(06/25)
(06/20)
(06/20)
(06/20)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kzio
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]