忍者ブログ
GOODJOB POWER
Every Stroke be Tougher
Admin / Write
2017/08/18 (Fri) 08:07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/02/24 (Wed) 22:48
土日のミーティングで、今後の予定が発表された。

JARAにもアップされている。

http://www.jara.or.jp/info/2010/CrewJAPAN0224.html





***
HUBC関連の話。


エリートカテゴリーに招待されていたけどスペインと被った中野、

彼がJPN入りするには、

2000で驚くべき数値をたたき出して(6'19under

4月初旬のPre Selection Campの門戸をたたくしかないようだ。





***
あとは、季武が参加したU23カテゴリー、


以前のエルゴメーターテストと、今合宿でのTTの総合的な評価で及ばず、


セレクションされた選手は、


杉島(日大) 中村(早大) 西村(仙台大) 槻木(東レ) 
池内(仙台大) 村本(富山国際大) 池田(日大)

の7名。


今回の合宿のTTの詳しい結果は最初のリンクにあります。



季武もずいぶんうまくなっているけど、なんかローイングがまだ若いって感じがした。


良くも悪くも。


練習は一番がんばっていた、かも知れない。





いや、そーでもないか。

日大の杉島は、朝大学でのトレーニングをしてからJPNの練習に参加し、

TTで浦さんに次ぐ二番目のタイムをたたき出していたからな。




すでに強いやつがこの調子でトレーニングしてるんじゃ、離されていく一方だ。




…くそう



***
ちなみに今後もエルゴメーターテストシリーズは続きます。


ので、復活のチャンスはある。とおもう



ちなみに基準は2000エルゴで、オープンで6'10、ライトで6'23


エリートカテゴリーよりは楽。



たしかにそのくらい出せるようになれば、彼らを押しのけて世界と戦える気がするぞ。




***
フリートークでは、


マックスから、


日本が世界で戦うためには、日本のチームは代わらなきゃならない。

ゆっくり変わってても遅い、劇的に変化しなければロンドンは待ってくれない。

この状況を変えるのは雇われコーチの私ではなく、日本人であるあなた方だ。




とかそんな話をした。

去年も思ったけど、JAPANはHUBCに似ているなあってまた思った。



どっちもチャレンジャーで、

しかもすでに上位のチームには遅れを取っていて、

さらに、上位の国や大学はまだまだ、よりプロフェッショナルへと進化していて、

自分たちが劇的に変わらなければ一番は取れない。



そんな感じだ。



ああ大変だ。




その流れで、この前の日記に書いた金メダルか、たくさんの決勝か、って話しも出たんだけど、


この話はまた別の機会で。




***
で、HUBCが日本が勝つことにどうやったら寄与できるのか、

ってことをまた考えた。



去年も考えてた。




うちのチームは、まだ弱いけど、

やっぱり気持ちは強い。


あと、新しく考えたのは、

ほかのスポーツを経験している選手がいること。




そういえば、アイリスオーヤマがバスケ選手をスカウトしたっていううわさきいてたけど、この前戸田にいた。


てことは、もはや高校で漕いでない、はべつに有利でも不利でもなく。

ほかの競技のほうがすごい選手がいたりするかもしれないとすると、逆にいいことなんだろう。





あとは金がある。


ものすごくあるほうだと思う。



事業仕分けあたりの話題で、スポーツ界予算がネックって話が出てた。たしか。



とすると、うちが寄与できる部分は大きいと思う。



たとえばCREW JAPAN入りした選手は5,6年生のときに月に幾ばくかの生活費を払って四神会で漕がせるとか?


そういえば、早稲田がそういうことをやってるとか?風のうわさで聞いた。
TAKAOドリーム、ほんとなのかな?


まあいいや。


とりあえず、

実業団で漕ぐことは正直踏ん切りがつかないって言うのはよくわかるので。


(実際やっている人たちには「何言ってるんだ、やってもいないのにほざくな」と

一蹴されてしまうかもしれない。)



もう少し四神会で物言いをできるくらいの年になったら実現したい。かもしれない。



スタート会とか、

坐ワタミか最悪マックでもいいから、一橋の中だけじゃなくて、

日本に対する有効な投資ができる可能性がある。気がする。




スポーツなんかに投資して何になるんだ!ふざけんな!!



と思ったこともあったけど、

やっぱりスポーツが強くてテンションあがると、気も大きくなって経済も回りやすくなる。

のかもしれない。とか今は思う。




経済が活性化してなんになるんだ!


といわれるかもしれないが、それは良くわからない。




長くなったので、おやすみなさい。


見直してないからきっとひどい文章なんだろう。



k∞a
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   88  87  86  84  83  82  81  80  78  77  75 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/10 某三商大の主務]
[02/26 けいた]
[02/26 ななしさん]
[02/26 NONAME]
[02/22 ななしさん]
最新記事
(06/26)
(06/25)
(06/20)
(06/20)
(06/20)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kzio
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]