忍者ブログ
GOODJOB POWER
Every Stroke be Tougher
Admin / Write
2017/08/18 (Fri) 08:10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/06/18 (Fri) 13:37
WED
PINK / VAR
THU
PINK24 / OFF


平日タームが終わった。
新しくクルーを組んで人によってすり合わせるスピードが違うもんだなあ、と実感。

4回目の乗艇だった木朝には、高井山田のペアが快調に走っていたのが印象的でした。

シングルの細川のトップスピードもだいぶ出ています。次はパフォーマンスの安定感が欲しい。
梶原も相当力強くなっている。

2年生も全員明らかに強くなっているんだけど、特に目を引いたのは山田と小池
同じような弱点がありそうだったので練習後に話すとなかなかよく自分の動きと艇の動きを分析していたので素晴らしいと思った。

坂根大賀のダブルも体をとんでもなく大きく使おうとしていて楽しくなりそうだ。


***
ペアが6杯しかないので全員が乗れる訳ではないけど、シングルの選手は確固たる目的を持ちつつ
体調のコンディションの調整なども見据えながら相談してトレーニングしていこう。


ペアでありがちなのが、相手を探りすぎて、ドライブの土台もなくなってしまうこと。

特に整調が迷い始めると艇に何も生まれない。

多少わがままに、確固たるリズム。誰に何といわれても、自分は答えられるっていうリズム。
を表現してほしいなあ、と思います。

ちょっとうまくなって、感覚も鋭くなってきたので、頭でっかちになることもある。

支えがない、とか、入らない、とか、がち漕ぎになっちゃう、とか。

そんなときはタイムだけが客観的な指標になるんじゃないかと思うので、迷わなくて大丈夫!

平山選手の言葉を借りれば

「疲れてなんぼ」

楽してスピードだそうったってそうはいかない。楽にスピードを出すのは目的じゃなくて結果だと思うから。

***
練習後、神童コーチとインカレクルーの青写真を組んでみた。

とはいったものの去年もそうだったけど、クルー決定の一ヶ月前の青写真と決定クルーは半分くらい違った。

要は全員にまだまだいろんなチャンスがあるってことだ。

決定に向けて、いろんな選手と抜き打ち面談みたいな事もしようかと画策中です。


PR
2010/06/14 (Mon) 22:46
チームスローガン「ゲンカイハカイ」

ところで、選手はゲンカイハカイできているのだろうか。


自分でどう思ってんのかなあ。


それぞれあると思うけど、見た感じできてるんだよなあ。


みんながみんな自分のゲンカイに挑戦してぶっ壊して、ってやっている気がするし、だからこそある程度の結果があるんじゃないかなあ。


てかね、実はゲンカイハカイってそんなに大変なことじゃないと思うんだ。


腕立て伏せいつも30回しかできなかったところをさらにもう一回思いっきり息を吐きながら全身全霊の力を込めてもう一回、とか、


漕いでて疲れてめげそうになったときの次の一本チャレンジする、とか、


その時その瞬間にゲンカイハカイのアイコトバのもと体に指令を送れば簡単にできる気がする。



ただ31回できるようになったことは立派なゲンカイハカイだけど、


また32、33、34ってやっていかなきゃならないんだろう。


要はゲンカイはハカイし続けなきゃなんなくて、それがいっちゃん大変だ。


継続は力なりってことだな。



とかそんなことをふと思った。

そんなことわかってるぜとみんなが思ってたらそれは素晴らしいぜ。



2010/06/14 (Mon) 17:46
AM 3x1250TT

今週組んでいたペア、シングルでのトライアル。

如何せん練習を見始めたのが土曜日なので、今日の結果は僕のなかでは基準というか、この合宿のスタートとして捉えようと思います。

全体的に固い印象でした。

小艇でテクニックをmush upするのが目的なので、TTに構え過ぎても仕方がない。

岡本コーチが毎日トレーニングをみている=TTだけが選手の尺度になるわけじゃない

と思うので。

普段からリラックスして楽しく漕いでいればいいんじゃないかなあ。

そういうところTTのタイムと同じくらい見てるから。



***
じゅんき選手が神奈川県代表になりました。


「最近楽しいです。他の水域で漕ぐと視野が広がります」

みたいなことを言っていた。


相変わらず素晴らしい変態だ。



強豪ひしめく関ブロ1Xだけど、また楽しめるといいね!
2010/06/14 (Mon) 01:53
今日も、5時半から練習を見た。


殆どの選手が、自身の弱点を分析し、直そうとしていた。



すばらしいことだ。


僕自身も勇気づけられる。



***
彼らは、艇が進まない原因を自分なりに分析している。

そして、その分析をもとに、岡本コーチら、コーチ陣がアドバイスをして次につなげようとしている。


なんていい循環なんだろう。

あしたはTTなので焦ってる選手もいるかもしれないが、

次に繋がるプロセスを描き続けたいね。
2010/06/12 (Sat) 15:48




@とんでもないワルフザケをするコーチ陣



久しぶりに戸田に行きました。


インカレクルー結成に向けて借艇2杯を含むペア6杯を中心にトレーニングしてました。


二年生は明日の三商に向けて遠征。ぎりぎりで元気そうな顔が見れたからまあ良かった。


***
今までも適当なことしか行ってこなかったが、ボートと離れ過ぎてもはや適当なことすら言う余裕がない。


とは言え、せっかく6月いっぱいは休暇なので足しげく通うことにした。


で、3週間でどの程度のことができるかはわからないけど、自分なりに目標というかテーマを決めて臨むことにした。


インカレに向けて遊べる最後の期間になるこの大事な楽しい時期に、何か+のことができるといいなと思う。



***
2ヶ月もあいて、しょぼくなってる選手が1人もいなかった。素晴らしいことだと思う。

成長率に差はあるかもしれないけど、時間を無為に過ごしている選手がいない。

当たり前のようで素晴らしい。自然に笑顔になりました。またあしたもがんばろう。

    1  2  3  4  5  6  7 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/10 某三商大の主務]
[02/26 けいた]
[02/26 ななしさん]
[02/26 NONAME]
[02/22 ななしさん]
最新記事
(06/26)
(06/25)
(06/20)
(06/20)
(06/20)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kzio
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]